あずきプランニング

自分ストーリー 2016.3.4

24. 宣誓!? 社会人:新入社員

楽しかったアメリカ旅行から帰ってきたら、いきなり現実が待ってました。

 

卒業

(イメージ写真)

 

「卒業」です。

 

この時点で既に5年間、大学に通っています。

 

にも関わらず、かなりの単位を残していました。。。^^;
(本当に勉強してなかったです・・・)

 

アメリカに行く前に、最後の試験は終わっていたので、後は、天命を待つのみ!

 

なんとか。。。

無事、卒業できることに。。。

 

卒業 袴

(イメージ写真)

 

いやぁ、さすがに緊張しましたぁ。。。

 

 

就職は、例の専務が高校の先輩という名古屋が本社の会社。

 

この会社。

 

東京、静岡、浜松、大阪、広島、博多と拠点がありました。

 

この中のどこに配属になるかは、4月1日の入社式までは明かされませんでした。

 

 

まずは、4月一ヶ月間、名古屋の本社で研修です。

 

 

5年間住んだ東京のアパートを引き払って、一旦、荷物を名古屋に運びました。

 

父親が名古屋からワゴン車を運転してきて、荷物を運んでくれました。

 

 

そして、1985年4月1日を迎えます。

 

 

実は、この日を迎える何日か前に、いきなり総務の方から、

 

 

「会社に来い。」

 

 

と電話があり、呼び出されていました。

 

何の用かとイブカリながら会社に行くと、

 

 

「宣誓をやって欲しい。」

 

えっ?

 

宣誓?

 

えっ?

 

何のこと??

 

その昔。。。

 

小学生の頃。

 

一回だけ宣誓をやったことがあります。

 

 

そろばんの大会で、何故かお声がかかり、「選手宣誓」をしたことがあります。

 

実は、この時夕方のニュースに私の「選手宣誓」が放映されたそうです。

 

 

そんなことはさておき。

 

どこで「宣誓」をするのでしょう?

 

私の頭の中は、「?」マークが飛び交ってました。

 

総務の方はおっしゃいました。

 

 

「入社式の時に宣誓して。」

 

 

ナント!

 

同期を代表して、「宣誓しろ」との事。

 

ビックリポンだすっ!(*^_^*)

原稿をどの樣にしたのか記憶してませんが、とにかく、同期入社約20人を代表して「宣誓」をし、無事、入社式は終了しました。

 

宣誓

(イメージ写真)宣誓違い?

 

この日は、マイクロバスに乗せられて、会社の工場へ。

 

工場近くには、会社の寮があり、新入社員の何人かはそこから研修に通うことになっていました。

 

私は、名古屋市内に実家がありましたが、距離的な問題で研修の間中、この寮のお世話になりました。

 

 

研修はとても楽でした。

 

新入社員

(イメージ写真)

 

毎日、8時30分に出社して17時30分に上がっていました。

 

寮では、同期連中とほぼ毎日お酒を飲んでいた樣に思います。

 

出社して昼休みになると、どこからともなく現れるおばちゃんたちがいました。

 

 

そのおばちゃんたちは、いろいろな事を教えてくれます。

 

やたらと、会社の内情に詳しい。。。

 

勘のいい方なら、このおばちゃんたちの正体、おわかりですね。

 

そう!

 

保険のおばちゃんです。

 

保険

(イメージ写真)

 

今、こんな言い方をしたら怒られそうですが、この頃は、そう呼んでました。

 

そのおばちゃんの中の一人にこう言われました。

 

 

「石井さんはドラフト一位だから、頑張ってね。」

 

 

鼻っ柱の強い若造の石井は、

 

 

「やっぱり」

 

 

と思ってました。

 

4 月1 日の入社式では同期を代表して、「宣誓」なんて事をやらされましたし・・・

 

 

「東京の支店長は、一番のやり手なの。その支店長があなたを引っ張ったそうよ。」

 

 

もう、有頂天です!!

 

 

「俺は、期待されてる!! 頑張って、社長になるゾ!!」

 

社長

(イメージ写真)

 

本気でそう思ってました。

 

しかし・・・・・